【役員ディスカッション】

2月20日、JA東京むさし三鷹地区青壮年部役員会では初めての試みとなるグループディスカッションを開催しました。
青壮年部役員で意見交換し多くの意見を集め皆で議論して同じ価値観をもって共に進んで行けるように、という思いで開催しました。

「三鷹市農業祭で青壮年部としてどのような取り組みをしたらよいか」というテーマでグループディスカッションを行いました。
ディスカッションでは、「農業祭のPR強化」「他県盟友とのコラボ企画」「市民参加型の農業祭」など意欲的な意見が飛び交う有意義なものとなりました。

やって終わりでなく、よい意見は今年の農業祭に取り入れ斬新な意見もしっかり議論していきます。青壮年部役員のグループディスカッションは、これからも継続開催させていきたいと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA