国会へ表敬訪問

5月19日、三鷹市を含む東京22選挙区より選出されている伊藤達也衆議院議員の元へ表敬訪問に伺いました。

今回は伊藤議員のはからいで山本有二農林水産大臣と斎藤健農水副大臣にも表敬訪問させて頂き、都市農業に取り組む現場の声を届けるとともに三鷹地区で作成した、まちなか農家ポスター、レシピ本「三鷹野菜でつくるごはんたち」と食育カレンダーを贈呈しました。

また、東京都選出の中川雅治参議院議員、農林系議員である山田俊男参議院議員、藤木眞也参議院議員の元へもお伺いし、農業を一生懸命頑張る現場の声を伝えることができました。

自民党都市農業振興に関する小委員会では、意欲的に都会で農業を取り組めるよう、都市農業に関する新しい法制度の提言を取りまとめて頂いたところです。

都市農業の維持をより効果的にできるよう、相続税の納税猶予を受けている農地も貸出を行えるようにすること、さらに生産緑地制度に関する法定更新制度の特例をつくり都市農地の流動化を促進することなどが提言の骨子です。

新鮮で安全な食材が手に入ること、身近で農業体験ができること、災害時の防災空間となること、緑豊かでやすらぎや潤いがまちにあることなど、都市に農業があることは、暮らす人にとってもさまざまなメリットがあります。

私たちはこれからもしっかりと農業を行い、多くの方に都市農業の必要性、魅力を伝えて参ります!

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA